»2018年12月 の記事

みなさん、こんばんは。

 

前回、この表題について投稿をしましたが、ご覧になりましたか?

 

続きを書きます。

 

 

もしかしたら、もう入っているかもしれません。

 

見ず知らずの会社などから、この、買取期限を迎えた太陽光発電シス

テムについて。

 

何か、提案されていませんか?

 

もし、されているなら、それは、無視してください(断ってください)。

 

それは、まだ、2019年以降に固定買取が終了する方々への電力会

社の対応が決まってないからです。

 

詳しい事がわかりましたら、このブログに投稿します。

 

なので、まだ、判断しないでください。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

| 代表の日記(つぶやき)

最優秀会員賞

2018.12.06

8880424860363

 

みなさん、こんばんは。

 

弊社は、太陽光発電の健全な市場発展をめざし、日本PVプランナー協会という一般社団法人に

加盟しています。

 

その、協会の6回目の全国会員大会が先日、東京で開催されました。

 

そして、その大会で、私が、今年の最優秀会員賞に選ばれました。

 

日ごろの、太陽光発電を含む再生可能エネルギーの普及に対する活動が認められたのかと思う

と、素晴らしい賞を頂いてうれしいと思う半面、これからも、しっかりとした活動を続けなけれ

ばいけないという思いです。

 

みなさま、これからも、よろしくお願いします。

 

尚、下記URLより、協会の活動について閲覧できます。

 

一般社団法人日本PVプランナー協会

| 代表の日記(つぶやき)

みなさん、こんばんは。

 

今年も早いもので、残り1ヶ月となりました。

 

来年の5月には新しい時代が始まるという大きな出来事がありますが、

もう一つ、太陽光発電を設置された方にも、11月を境に大きな出来事

が始まります。

 

それは、2009年より始まった太陽光発電の固定買取の期限が満了

となる方々が出てくることです。

 

これは、2009年を含め、それより前に住宅用の太陽光発電システ

ムを設置された方が最初の対象者になります。

 

具体的に書きますと、電力会社から買取価格について書かれた契約書

のような書類があるかと思います。

 

その書類には、買取の開始日と買取金額が書いてあるかと思います。

 

電力会社はその開始日から10年間はそこに書かれてある買取金額で

買い取る義務があるので、10年間は買い取りをしますが、その期間

を過ぎた後は、その固定価格での買取義務がなくなります。

 

ところが、電力会社から、この先の買取についての詳しい発表は出さ

れていません。

 

みなさまは、こういう事が、1年後に起きる事を、まず、知っておい

てください。

 

詳しいことは、下記のURLに出ていますので、確認してみてくださ

い。

 

http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/solar-2019after/index.html

 

 

| 代表の日記(つぶやき)